EXODUS6月3日スタート

#BOOKおじさんコース(5万・10万・25万・50万円)のご案内

#BOOKおじさんコース(5万・10万・25万・50万円)のご案内

本を学校や図書館に寄付。または希望するこどもたちにプレゼントする大人なコースです。子どもへのプレゼント企画は自由にできます。また、僕の方で「子どもにプレゼントキャンペーン」を開催しますので、ご不要分をその時にご提供するのでも大丈夫です。

ご希望者は本の巻末に「#BOOKおじさん」としてお名前やSNSアカウントを掲載できます。詳細はプロジェクト成功後にご連絡します。

「#BOOKおじさん」とありますが、おばさんも、おにいさんも、おねえさんもOKです!

②本20〜200冊 (コースによって違います)
③しおり20〜200枚 ④電子書籍 ⑤購入者コミュニティー招待 ⑥いつでも握手 ⑦Tシャツ応募権 ⑧お礼のお手紙 ⑨本の巻末に#BOOKおじさんとして紹介(希望者のみ)⑩このサイトにお名前掲載(希望者のみ)

・20冊コース:50,000円
・40冊コース:100,000円
・100冊コース:250,000円
・200冊コース:500,000円

▼全国の図書館に本を届けたい

僕の本は、小中高生やその親や、学校の先生にも読んでもらいたいです。目標は全国の学校の図書館に置いてもらうことです。学校に居場所のなさを感じたり、やりたいことがあるのに反対されていたりするときに、もし図書館でこの本を見つけてくれたらと思います。

本屋で売られることはなく、紙の本はこのクラファンが最初で最後になるかもしれません。学校の図書館に置くチャンスも今回だけかもしれません。

そこでお願いです。

1冊だけでなく、何冊か買って、近くの学校に寄付をしてもらえませんか?

▼全国の子どもたちに本をプレゼントしたい

買ってもらえなかった小中高生や、この本の存在を知らない小中高生のために、まとめて買って、プレゼント企画をしてもらえないでしょうか?【#BOOKおじさん】誕生です。おじさんも、おにいさんも、おねえさんもお願いします。

プレゼントではなく、子どもたちに何冊か本をあげて、子どもが手売り販売してもらうのもOKです。僕は以前、オンディーズ田中社長の「破天荒フェニックス」を手売り販売しているgentaさんから買いました。子どもが販売して、自分の売り上げにします。商売のスタートです。その経験を提供してください。

▼その他のコース

▼共通リターン

加藤路瑛のEXODUS挑戦は6月3日スタート

公開初日のご支援をお願いします!URLのお知らせはしばらくお待ちください。 ただいま、FacebookグループでEXODUSの相談に乗ってもらっています。

EXODUSリターンカテゴリの最新記事